飲食のフランチャイズ

飲食のフランチャイズでは

飲食業界におけるフランチャイズ

フランチャイズとは何なのかと問われると、返答に窮してしまうものです。その仕組みはこうです。例えば、飲食業界であれば、まず本部があります。本部が店舗の大まかなレイアウトであったり、実施するキャンペーンの内容、メニュー内容などを決めています。この会社の看板を使って商売をしたい人たちが、名乗りを上げます。従って、各店舗の店長は、自営業者といった位置づけになります。本部の社員ではないことが多いです。つまり、各店舗の店長は、フランチャイズという仕組みを活用して、独立・開業していることになります。

↑PAGE TOP